男性にも植物のギフトを

日頃からお世話になっている方へ、誕生日や記念日などの特別なイベントが無い時にでもギフトを贈る時があります。

例えば、雑貨屋さんで、その方が欲しがっている物を見つけた時や、似合いそうな物を見つけた時には、思わずその方が使っている光景を思い浮かべてしまって、ギフトを贈りたくなります。

しかし、価格や物によっては、喜ばれるばかりか、逆に相手に負担をかけてしまう場合もあります。ギフトを贈る時には、相手が一瞬だけ喜ぶのではいけません。

余計な気遣いをさせたり、お返しに困るような物は禁物です。さり気無くする事が肝心なのです。素直に受け取ってもらえて、長く使い続けてもらえる物が見つかれば、それほど嬉しい事はありません。

もし、ギフトを贈りたいけれど、何が良いのか分からない、と悩んでしった場合には、お花や植物をどうでしょう。お花を贈って喜ぶのは、女性だけではありません。

お花と言っても、切花を束ねたブーケもありますし、そのまま飾れるアレンジメントもありますし、鉢植えの物もあります。どれも、大きさは様々ですし、同じ種類でも1つ1つが違います。

お花だけ無く、植物と大きく範囲を広げると、選択肢も広がります。エアプランツと呼ばれる、鉢に入れる必要の無い植物もあります。

これだと、毎日の手入れは必要ありませんから、それまで植物には縁が無かった男性にも飾る事ができます。また、一般的な観葉植物とは一味違う色合いなので、個性的に飾る事ができます。

ギフトを贈ったお返しに、素敵な笑顔が返ってくると良いですね。

お歳暮についてならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です